─母の日のお話「母の日に気持ちを込めた手作りプレゼントを渡そう」 母の日に贈る花2020年─

母の日には花をプレゼント

母の日のお話
母の日に気持ちを込めた手作りプレゼントを渡そう

現在、2020年5月10日(日)の母の日に向けて特集を企画中です。2020年の母の日特集をお楽しみに!

心あたたまる、それぞれの母の日
母の日に気持ちを込めた
手作りプレゼントを渡そう

母の日に気持ちを込めた手作りプレゼントを渡そう

今年の母の日には、フラワーギフトに手作りの品を添えて贈ってみませんか?気持ちを込めた手作りプレゼントは、世界にひとつだけの贈り物。お母さんも、その特別なプレゼントを喜んでくれることでしょう。
ハンドメイドがお好きな方なら、母の日に向けて大作にチャレンジしてみても良いかもしれません。また、ハンドメイドはちょっぴり苦手という方は、手芸店や雑貨店で売っている市販のキットなどを利用してみてはいかがでしょう。簡単な刺繍や編み物、布地やフェルトを使った雑貨、木や皮を使った小物など、さまざまな種類の手作りキットがあります。丁寧な説明書も入っているので、初心者さんでも気軽に始められそうです。お母さんが喜びそうな小物を選ぶと良いですね。
小さなお子さんがいらっしゃる方は、ご自身のお母さんへのプレゼントに、お子さんと一緒に手作りしたものを贈りませんか。たとえば、母の日の花にお子さんが描いた似顔絵を添えたり、お子さんと一緒に作った折り紙の小物をカードに添えるなど。親子で楽しく手作りを体験する機会になると同時に、プレゼントを受け取ったお母さんにとっては、手作りのあたたかさが伝わり「子どもと孫が作ってくれたプレゼント」という嬉しさもいっそう感じることでしょう。
ここでは、お花と一緒に贈るのにおすすめの手作りプレゼントをご紹介します。お母さんの喜ぶお顔を思い浮かべながら、母の日に贈るプレゼントを楽しく作ってみましょう。

母の日の手作りプレゼント:折り紙

母の日の手作りプレゼント:折り紙

小さなお子さんがいらっしゃる方は、お子さんとご一緒に折り紙を折り、それを母の日の花やプレゼントにあしらってオリジナルのギフトを作ってみましょう。鳥やうさぎなどの動物、リボンやメダル、ハートなどの折り紙を、メッセージカードにのりで付けたり、針金を付けてピックにして花にあしらっても素敵です。最近では、カラフルな模様入りの折り紙や、両面に色がついている折り紙もあります。また英字新聞やきれいな柄の包装紙などを正方形に切ったものを利用しても良いでしょう。花を受け取るお母さんにとっては、お子さんとお孫さんからの嬉しいプレゼントとなり、忘れられない母の日になりそうです。

母の日の手作りプレゼント:似顔絵

母の日の手作りプレゼント:似顔絵

お子さんの描いた似顔絵(お子さんから見るとお祖母ちゃんの似顔絵)も、ぜひおすすめしたい母の日のプレゼントです。花を受け取るお母さんから見れば、可愛い孫が描いてくれた世界にひとつだけの似顔絵。お母さんのお好きな花と一緒に贈れば、うれしさもひとしおの母の日になります。お絵描きが得意なお子さんなら、似顔絵と一緒に、普段から描きためておいた絵もぜひ一緒にプレゼントしましょう。ファイルに入れて、いつでも眺められるようにすると喜ばれそうです。
また、本格的な似顔絵をご希望なら、プロのイラストレーターが描いてくれるインターネット上のサービスを利用しても。お好きな作風のイラストレーターを選べるサイトなどが近年人気です。お母さんの似顔絵に感謝の言葉を入れ、額に入れて母の日のお花と一緒にプレゼントすれば、うれしいサプライズのギフトになります。

母の日の手作りプレゼント:スイーツ

母の日の手作りプレゼント:スイーツ

母の日に、甘党のお母さんに喜ばれるのは手作りのスイーツ。ぜひ手作りお菓子で母の日をお祝いしましょう。家庭のオーブンで手軽に作れるのは、クッキーやマフィン、カップケーキやパウンドケーキといった焼き菓子類です。クッキーやカップケーキにはアイシング(砂糖を使ったデコレーション用のペースト)で思い思いの模様や「ありがとう」「大好き」などのオリジナルメッセージを描いても良いでしょう。
ゼリーやムース、アイスクリームなどの冷やして固める簡単スイーツは、お子さんとご一緒に作っても良いですね。
お菓子作りが得意な方は、本格的なデコレーションケーキやパイなどにチャレンジしてみてはいかがでしょう。母の日に、お母さんのお好きなスイーツを用意し、花を見ながら楽しいティータイムを過ごしても素敵です。

母の日の手作りプレゼント:料理

母の日の手作りプレゼント:料理

年に一度の母の日は、お母さんに日頃の感謝を伝えねぎらう日。お母さん以外のご家族で料理を分担し、お母さんを手料理でもてなしてはいかがでしょう。
お母さんがお好きなものをメインに、食卓をぱっと豪華にするメニューを考えてみましょう。ちらし寿司やローストビーフ、魚介類ならアクアパッツァなどが、華やかでボリュームもありおすすめです。
または、普段お母さんが作っているお料理、たとえばカレーや肉じゃがといった「我が家のメニュー」のレシピをお母さんに教えてもらいながら作るというのも楽しいものです。家族団らんの話題が広がり、にぎやかな母の日を過ごせそうです。食後の洗い物もみんなで分担して終わらせればなお完璧!

母の日の手作りプレゼント:エプロン

母の日の手作りプレゼント:エプロン

お料理上手なお母さんに、手作りのエプロンをプレゼントしませんか?ほぼ直線縫いでできるエプロンは、お裁縫初心者の方におすすめです。手芸店で売っているエプロンの型紙キットには、丁寧な解説や出来上がり図も載っているのでぜひ利用しましょう。
布の素材は、洗濯しやすいコットン(綿)や、しわになりにくいポリエステル混などが良いでしょう。お母さんのお好きな色や模様の布で作ったり、胸や腰の位置にイニシャルを入れたりすれば、オリジナルのエプロンの出来上がりです。母の日のお花と一緒にお贈りしましょう。

他にもあります!喜ばれる手作りの母の日ギフト

デコパージュ

母の日の手作りプレゼント:デコパージュ

デコパージュとは、お好きな柄の薄い紙(ペーパーナプキンなど)を、専用液で無地の小物に貼りつける技法のことです。プラスチックのスマホケースや眼鏡ケース、小物入れ、エコバッグやキャンバス地のスニーカーなどの布地、またガラス瓶やタイル、石けんなどにもデコレーションできます。基本的な手順は、専用液を塗った上から模様入りの紙を貼り付け、仕上げ液を塗って乾かします。簡単な工程で、小物がおしゃれに大変身。ご自宅にきれいな模様のペーパーナプキンがあれば、チャレンジしてみてはいかがでしょう。デコパージュ専用液や仕上げ液、刷毛は文具店やホームセンターなどで手軽に購入できます。

サシェ

母の日の手作りプレゼント:サシェ

サシェとは「香り袋」のことで、袋状の布に乾燥ハーブやドライフラワーを入れて作るフレグランスアイテム。強い香りの芳香剤とは異なり、日常生活の中でふわりと感じる香りを楽しむためのグッズです。寝室の枕元にはラベンダーなどのリラックス系の香り、玄関やトイレなどにはすっきりとしたハーブ系の香り、クロゼットやたんすには華やかな花の香りなど、置き場所によって香りを変えると良いでしょう。
可愛い柄の布を使い、リボンやレースなどをあしらえば、おしゃれなインテリアとして飾ることもできます。お好きな布地を手芸店で探すのも良いですが、家にある布地を使って作ってももちろんOK。お母さんのお気に入りだけれどもう使わないハンカチや、着なくなったブラウスなどがもしあれば譲り受けて、サシェにリメイクして母の日にプレゼントするというのも素敵です。
香りは数週間〜数か月間ほど続くので、母の日を過ぎてもしばらくの間楽しんでいただけます。簡単に作ることができるので、お子さんとご一緒にいくつか作ってみてはいかがでしょう。

ハワイアンキルト

母の日の手作りプレゼント:ハワイアンキルト

ハワイアンキルトは、パッチワークのハワイアンスタイルです。一枚の布に、ウミガメやプルメリア、ハイビスカス、貝殻やヤシの木といったハワイで古くから信仰されてきたモチーフを縫い合わせます。カラフルな色彩と大胆な図柄が特徴的で、大きなものはタペストリー(壁掛け)やベッドカバー、小さなものはランチョンマットやコースター、小物ポーチなど、日常生活で使うさまざまなファブリックに利用されています。ハワイアンキルトはお裁縫の上級者向けですが、ハワイや海外旅行がお好きなお母さんなら、母の日にぴったりの手作りプレゼントではないでしょうか。

まとめ

母の日に、お花と一緒にお母さんに渡したい心を込めた手作りプレゼントをご紹介しました。工作や裁縫、料理などを中心に、子どもも大人も一緒に楽しんで作れるものばかり。今年の母の日は、お母さんに世界でひとつだけのプレゼントを贈りましょう。なお、針や火の扱いには十分ご注意ください。

心あたたまる、それぞれの母の日に戻る

母の日をもっと知る