─母の日のお話「カーネーションと相性の良い花は?」 母の日に贈る花2019年─

母の日には花をプレゼント

母の日のお話
カーネーションと相性の良い花は?

現在、2019年5月12日(日)の母の日に向けて特集を企画中です。
2019年の母の日特集をお楽しみに!

母の日の花 マメ知識
カーネーションと相性の良い花は?

カーネーションと相性の良い花は?

母の日の定番といえば、やっぱりカーネーション。華やかで品のあるカーネーションの花は、見ているだけで心まで明るく華やいでくるようです。
花言葉は、「愛を信じる」。なかでも赤いカーネーションは「母への愛情」という花言葉も持っており、まさに母の日にぴったりの花と言えます。


母の日には、そんなカーネーションの花のみでシンプルにまとめた花束や鉢植えのプレゼントも喜ばれますが、他の花と合わせてアレンジしたフラワーギフトを贈る方も多いようです。組み合わせる花によって雰囲気もがらりと変わるので、お母さんのイメージや好みに合わせてアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ここでは、カーネーションと相性の良い花をご紹介します。

カスミソウ

カーネーションだけでなく、花束のアレンジには欠かせないと言っていいほどよく使われる、定番の花です。繊細で可愛らしい雰囲気がとっても素敵。相手のどんな花をも惹き立ててより華やかにしてしまう、魔法のような花です。よく見るのは清純なイメージの白いカスミソウですが、キュートなピンク色のカスミソウもあります。

バラ

バラとカーネーションの組み合わせも多いですね。エレガントで気品のある華やかさが漂います。時季的に高品質なバラが手に入りやすいということもあって、母の日によく使われる花でもあります。バラもカーネーションも色のバリエーションが多いので、さまざまなアレンジが楽しめます。

トルコキキョウ

トルコキキョウもバラと同じく高品質なものが手に入りやすい時季なので、母の日にはよく見かけます。上品さと可愛らしさをあわせ持つ花姿はプレゼントにぴったり。この花も色のバリエーションがあるので、ぜひお母さんを想いながらアレンジを楽しんでみてください。


お母さんにプレゼントしたいフラワーギフトのイメージが湧いてきたでしょうか? 1種類、2種類の花を組み合わせるのはもちろん、たくさんの種類の花を組み合わせて華やかなアレンジにしてみるのも素敵ですね。
カーネーションのみを使ったフラワーギフトであっても、色のバリエーションでアレンジの変化が楽しめます。定番の赤、可憐なピンク、純粋無垢な白など、色の使い方によって雰囲気も大きく変わるものです。さまざまな色のカーネーションをミックスしてカラフルに仕上げてもキュートです。
ぜひお母さんの喜ぶ笑顔を思い浮かべながら、心の込もったフラワーギフトにしてみてくださいね。

母の日の花 マメ知識に戻る

母の日をもっと知る