─母の日のお話「すべての母親を讃える日」 母の日に贈る花2018年─

母の日には花をプレゼント

母の日のお話
すべての母親を讃える日

意外に知らない?「母の日」
すべての母親を讃える日

すべての母親を讃える日

母の日に、自分のお母さん以外の方に『ありがとう』を伝えたことがありますか?

私たち日本人にとって「母の日」というのは、自分のお母さんに対して日頃の感謝を伝える日、「ありがとう」の想いをかたちにする日ですね。
でも実は、本来「母の日」の提唱者が“平和を願う母親たちの社会運動を記念する日”として提唱をスタートさせたということをご存知でしょうか。


自分の母親だけでなく、すべての母親の社会貢献と平和を讃えるという想いから「母の日」は始まっているのです。
とても深い理念が込められた、意味ある日なんですね。

そんな想いでつくられた「母の日」、決して自分のお母さんに限ったものでなくても良いのではないでしょうか。
現にアメリカの母の日は、自分の母だけでなく周りのお母さん皆に「おめでとう」の言葉をかける習慣があります。また、母の日ではないですが、ベトナムでは「女性の日(国際女性Day)」や「ベトナム婦人Day」という日があり、すべての女性にとって特別な日として男性が花やプレゼントを贈る習慣があるそうです。とても素敵だと思いませんか?


周囲には、自分のお母さん以外にも、毎日“お母さん”をがんばっている人がいると思います。
たとえば義理のお母さんやおばあちゃん、また子育てに奮闘するお友達や、お世話になっている年上の方・・・お母さんのようにあなたの面倒をみてくれる人や気にかけてくれる人、心配してくれる人や叱ってくれる人・・・。
そんなあなたの周りの“お母さん”に、小さなものでも構いません、感謝の気持ちを伝えるメッセージを添えて花を贈ってみてはいかがでしょうか。きっと喜ばれることでしょう。


「母の日」を、「あなたのまわりのがんばるお母さんを讃える日」、そして「あなたの日頃の感謝を伝えるきっかけの日」にしてみてください。
きっと、もっと素敵な「母の日」になると思います。

意外に知らない?「母の日」に戻る

母の日をもっと知る