─父の日のお話「花の気(パワー)」 父の日に贈る花2019年─

父の日には花をプレゼント

父の日のお話
花の気(パワー)

現在、2019年6月16日(日)の父の日に向けて特集を企画中です。
2019年の父の日特集をお楽しみに!

父の日の花 マメ知識
花の気(パワー)

花の気(パワー)

花のもつ癒しパワーは、近年、「治療」という観点でも非常に注目されています。
たとえば「フラワーセラピー」という言葉をご存知でしょうか。これは花のエネルギーを使った癒しのことで、花の色、形、香りなどによる総合効果で人の心身に働きかけ、リラックスさせて悩みや疲れを癒す事を目的としたもの。介護や医療などの現場で、治療の効果をより引き出すとして注目されています。フラワーセラピストという資格もあります。

悲しいことがあったとき、イライラしているとき、疲れているとき、花を見ると心がすっと落ち着いた。そんな経験がありませんか?
考えてみれば、日常生活のいろいろな場面で、私たちは知らず知らずのうちに花から癒しパワーをもらっています。人間が花に水や栄養を与えるように、花が人間の心身にプラスの効果を与えてくれているのです。
人間に癒しを与える、そんな花たちについて、それぞれが放つ効果をいくつかご紹介します。同じ花でも色により効果が少し異なりますが、花そのものが持つ効果にしぼります。

バラ

滋養強壮の作用があります。

ガーベラ

血の流れを活性化し、向上心を沸き立たせてくれます。

カーネーション

体内の毒素を排出する効能があります。

かすみ草

体の緊張感をほぐし、精神を落ち着かせてくれます。

カラー

体を浄化し、アレルギー症状を和らげてくれます。

コスモス

心身のリフレッシュ効果があります。

シクラメン

疲れた体を癒し、活力を与えてくれます。

スイートピー

緊張をほぐし、体を温めてくれる効果があります。

すいせん

興奮を鎮めてくれる効能があります。

ダリア

血液の流れを促し、疲れをとってくれます。

チューリップ

心と体のバランスを整える作用があります。

パンジー

消化の機能を高めてくれます。

フリージア

高ぶった神経を鎮め心身をリラックスさせる効果があります。

プリムラ

肌の老化を防ぐ効果があります。

ポインセチア

エネルギーを高揚させてくれる作用があります。

ポピー

血流を促進し、体力を高める効果があります。

マーガレット

心的要因による動悸や息切れに効果があります。

ユリ

代謝機能を高める働きがあります。

ラベンダー

中枢神経を鎮め、精神を安定させる作用があります。

リンドウ

体の毒素を排出し、消化機能を正常にする効果があります。




それぞれの花のパワーと効果を知り、父の日にはお父さんにぴったりの花を贈ってみてはいかがでしょうか。 「この花にはこんな効果があるんだよ」と教えてあげれば、お父さんの嬉しさもさらに広がりそうです。

父の日の花 マメ知識に戻る

父の日をもっと知る