─ホワイトデーに贈る花2019年 ホワイトデーには花のギフトをプレゼント─

ホワイトデーには花をプレゼント

3月14日はホワイトデー。男性の皆さん、愛のお返しは花で決まりです!多彩なお返しフラワーギフトで、全国の花屋が男性のホワイトデーの花贈りを応援します。

  • 新鮮な花をお届け

    全国のお花屋さんが
    その日、その地域で
    新鮮な花を厳選。
  • 手渡しお届けも

    お届け先様へ直接
    お渡しする「お花屋さんの
    手渡しお届け」も。
  • 3,240円(税込)から

    プロがおつくりする花を
    3,240円(税込)から
    ご注文いただけます

3月14日、愛のお返しは
お花で決まり!

2月14日のバレンタインデーに愛のこもった花やプレゼントを受け取った男性の皆さん、3月14日は愛のお返しを贈るホワイトデーです。大切な方へのプレゼントはもうお決まりですか?
全国の花屋が、ギフトにおすすめの花や、ここぞ!という時の「キメ花」などで、男性の皆さんの花贈りをお手伝いします。3月14日、愛のお返しは花で決まりです。女性は花のギフトを待っています!

迷ったときは、プロにおまかせ
「おまかせ商品」

花のスタイル・色合いを選んで簡単注文!

「あまり花を買ったことがないので不安」「どんな花なら喜んでくれるかわからない」…。花選びに迷ってしまう男性の皆さんにおすすめなのが「おまかせ商品」です。
「おまかせ商品」とは、花のスタイル(花束またはアレンジメント)と色合い(ピンク・レッド系やイエロー・オレンジ系など)をご指定いただき、商品のデザイン・制作は花のプロにおまかせするご注文方法です。

3,240円(税込)からご注文いただけます

花のプロがおつくりする、安心の「おまかせ商品」。3,240円(税込)からお気軽にご注文いただけます。

  • STEP1/お届け先のご住所の一部を指定
  • STEP2/お花をお届けするお花屋さんを選択
  • STEP3/スタイル、色、価格を選択
  • STEP4/決済情報など入力すれば注文完了
おまかせ商品 ご注文はこちらから

価格で選ぶホワイトデーの花

仲の良い女友達や職場の義理返しなどには3,000円〜4,000円台の手軽なホワイトデーフラワーを。大切な恋人や奥様へ贈る特別なホワイトデーギフトには、5,000円台の花がおすすめ。そして、ホワイトデーにロマンチックな愛の告白やプロポーズをお考えの方は、ちょっぴり奮発して6,000円以上のゴージャスな花で決めましょう!

想いは花に、言葉はカードに

ホワイトデーの花に添える「じぶんdeカード」

ホワイトデーのフラワーギフトに、WEB上で手軽につくれるオリジナル無料メッセージカード「じぶんdeカード」を添えて贈りませんか?
「じぶんdeカード」は、どなたでもWEB上で簡単に制作いただけるイーフローラオリジナルの無料メッセージカード。ホワイトデーの花に添えてお贈りいただけます。
「じぶんdeカード」の作り方は簡単。ご注文時にお好きなカードデザインを選び、77種類の豊富なオリジナル絵文字も使いながらお好きなメッセージをご入力ください。花屋がカードを印刷し、花と一緒にお届けします。

  • じぶんdeカードは無料です!
  • 77種類のオリジナル絵文字もご利用可能!
  • プレビュー画面で見ながら簡単制作!
  • 豊富なデザイン!
  • じぶんdeカード付きホワイトデーのアレンジメントを贈る
  • じぶんdeカード付きホワイトデーの花束を贈る
  • じぶんdeカード付きのホワイトデーの花をすべて見る

メッセージを添えて贈るホワイトデーの花特集はこちら

ご来店の10日前からご予約可能! ご希望の日・お時間にあわせて花をご用意します

ホワイトデーの花を、来店予約で

WEB上から花屋へのご来店をご予約いただくと、お約束のお時間までにご希望のフラワーギフトをご用意する便利なサービス「来店予約」。ホワイトデーに、直接花を渡して愛を伝えたい。そんな方におすすめです。
ご予約時のお電話で、花について花屋にご相談いただけるので安心。ご予約の当日は、待つことなくお約束の時間に店頭にて花をお渡しします。ご来店10日前からご予約可能です。

また、お急ぎでも大丈夫! 15時までの「来店予約」で、その日のうちにご来店いただくことが可能です。

ホワイトデーには花がおすすめ!その理由とは?

ホワイトデーには花がおすすめ!その理由とは?

女性がもらって嬉しいのは、やっぱりフラワーギフト

バレンタインデーにプレゼントをもらい、「ホワイトデーには何をお返ししようか・・・」と悩んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。大切な女性に贈るせっかくのプレゼント、やはり喜んでもらえるものを贈りたいですよね。
女性の「自分ではなかなか買わないけれど、もらったら嬉しいプレゼント」は一体何だと思いますか?
ずばり、それは“花”です!日常生活の中で、自分のために立派なフラワーギフトを買うという機会はあまりないもの。だから、花をもらうと嬉しい!という女性が多いのです。

男性が選びやすいフラワーギフトも

でも、だからといって、まるでテレビドラマのような大げさな花束を渡すのはちょっと恥ずかしい・・・という男性の皆さん、どうぞご安心ください。最近では、男性が手に持っても似合う小ぶりな花束や、シックな色合いのアレンジメント、プリザーブドフラワーなどが充実している花屋も多く、男性にとって花屋の敷居はだいぶ低くなってきたといえます。今年のホワイトデーこそ、女性へのプレゼントにフラワーギフトを贈るチャンスです!

愛の言葉を添えて贈るホワイトデーの花

いつもはなかなか言えない、ロマンチックな愛の言葉。ホワイトデーだから、思いきって伝えてみませんか?イーフローラオリジナルの無料メッセージカード「じぶんdeカード」には、期間限定・愛を伝えるデザインのカードも!大切な方に「じぶんdeカード」を添えたホワイトデーのフラワーギフトを贈りましょう。「どんなことを書いて良いか分からない」という男性の方は、メッセージ文例集もぜひ参考にしてください。

メッセージを添えて贈る花

忘れてはいけない!?職場などでの義理返しギフト

男性の皆さんがちょっぴり悩むのが、職場で配られたバレンタインデーのプレゼントに対するお返しではないでしょうか。お返しギフトにお悩みであれば、アレンジメントやプリザーブドフラワーといった花のギフトをおすすめします。有志の男性陣の名義でフラワーギフトをひとつ贈り、オフィスに飾るというのはいかがでしょう。女性陣から「気が利いてる〜!」と思われるホワイトデーのお返しは、やっぱりフラワーギフトです。

お世話になっている方へ贈る花

そもそも、ホワイトデーの由来とは?

ホワイトデーは日本発祥のイベントだということをご存知でしょうか。どんな理由でホワイトデーが生まれたのか?なぜ「ホワイト」なのか?海外にはホワイトデーはあるのか?そんなホワイトデーにまつわるさまざまな疑問にお答えします。

ホワイトデーの由来とは?

〜3 LOVE STORIES〜
想いを伝える ラブな3つの特集

  • 1/31 愛妻の日

    1/31は1(アイ)31(サイ)で「愛妻の日」。男性の皆さん、奥様に日頃の愛と感謝を伝えるチャンス!想いが伝わるのは花のギフトです。

  • 2/14 バレンタインデー

    2/14は、男性から愛する女性へ花をプレゼントする「フラワーバレンタイン」。男性の皆さん、チョコを待つより、花で愛の先制攻撃を!

  • 3/14 ホワイトデー

    バレンタインデーにプレゼントを贈られた男性の皆さん、愛のお返しは花で決まりです!3/14のホワイトデーには、大切な女性に花を。

3 LOVE STORIESはこちら