• 会員ログイン
  • 新規会員登録

第14回インターフローラワールドカップが始まります


第14回インターフローラワールドカップが始まります
株式会社イーフローラとイーフローラ加盟生花店は、お客様がより便利に、より満足いただくために、様々なサービスや商品をご提供しています。お客様のご要望やご用途にあわせた商品作りのためには、生花店がそれぞれの花の特性を周知した挿花技術の向上や、デザインによる感動が提供できるよう、常に追究し続けなければなりません。また、時代はボーダレスな社会へ突入しているなか、日本国内に限らずグローバルな視点での展開も行う必要があります。

そのため、イーフローラネットワークは2006年、152の国と地域の生花店50,000店以上が加盟する世界最大の生花店組織「インターフローラ」へ加盟し、それぞれの国との情報の共有と活用を行っています(1か国1加盟制度により、イーフローラが日本で唯一の加盟組織です)。

この度、世界的に非常に権威あるフラワーデザインの国際競技会「第14回インターフローラワールドカップ」が5年ぶりにドイツの首都・ベルリンで開催されます。イーフローラでは日本代表選手を派遣し、日本の技術力、デザイン力をアピールするとともに、世界各国選手との切磋琢磨により日本のフラワーデザインの更なる技術向上に繋げてまいります。
第14回インターフローラワールドカップのテーマ
テーマは「FREEDOM(自由・解放)」。第二次大戦後40年にわたって東西を分断していた壁の崩壊に象徴されるように、ベルリンという都市ほどこのテーマにふさわしい舞台はありません。この街がもつ自由へのエネルギー・インスピレーションが、世界26か国から集まったトップフローリストの意欲・創造力をかきたてることでしょう。
開催概要
会場となるのは、活発な芸術活動や創造的才能に溢れた地区に立地する「ARENA Berlin」。 シュプレー川のほとりにあるこの建物は、1920年代に建設された建築学的にも魅力ある工業建築で、伝統と現代を結びつけています。
この個性あるアリーナのホールが、国際的な花の祭典、ワールドカップの舞台となります。
【大会スケジュール】
6月11日(木)開会式・競技1日目
6月12日(金)競技2日目
6月13日(土)競技3日目(準決勝・決勝)
【開催場所】
ARENA Berlin
Eichenstrasse 4 12435 Berlin
日本代表選手のご紹介
中村 有孝 ARITAKA NAKAMURA
flower's laboratory Kikyu 主宰 / 国家検定1級フラワー装飾技能士 / フジテレビフラワーネットデザイナー
全国屈指のコンテストにおいて多くの受賞歴を持ち、現在は、東京にてアトリエ「flower‘s laboratory Kikyu」を拠点にイベントの装飾、TVスタジオの装飾、ウエディング、デモンストレーション、講習会など日本各地で精力的に活動をしています。
「TOKYO FLOWER AWARD」の表彰式では、「ワールドカップを知った時から、ずっと憧れの大会でした。その大会に出ることができることをとても光栄に思っております。日本代表として、自分の力を発揮できるよう、がんばりたいと思います。」と「Interflora world cup 2015」のへの意気込みを語りました。
初めての国際競技会への参加となるワールドカップにおいて、世界のトップフローリストたちと切磋琢磨することで> そ2d="wcMain_berlin">