─クリスマスに贈る花2018年 クリスマスには花のギフトをプレゼント─

クリスマスには花をプレゼント

メリークリスマス!楽しいクリスマスシーズンを、花で彩りませんか?アレンジメントや花束、リースなど、クリスマスのお花は全国のお花屋さんにおまかせください!

  • 新鮮な花をお届け

    全国のお花屋さんが、
    その日、その地域で新鮮な花を厳選。
  • お花屋さんの手渡しお届けも

    お届け先様へ、直接
    お渡しする「手渡しお届け」も。
  • 当日中のお届けも可能

    朝10時までのご注文で
    当日中にお届けします。

おすすめ!クリスマスフラワーギフト

クリスマスの花 人気ランキング

特集記事を参考に花を選ぶ

  • クリスマスツリー特集
  • クリスマスリース特集
  • 彼から彼女へ、愛の花贈り
  • プレミアムなクリスマスフラワー

花のスタイルで選ぶクリスマスの花

花の種類・色・金額から選ぶ

バルーン付きの花

- 楽しいバルーン付きのクリスマスフラワー -
贈る人・贈られる人の両方に笑顔や喜びをもたらしてくれるバルーン付きのフラワーギフト。
クリスマスのプレゼントに人気なのは、「メリークリスマス!」などのメッセージ入りのバルーンを付けた花や、サンタや雪だるまなどの可愛らしいキャラクターをあしらった華やかなフラワーギフトです
。個性的なギフトに、贈られた方の喜びもいっそう大きくなりそうです。
年に一度のクリスマス。全国各地の花屋がご提案するバルーン付きのフラワーギフトの中から、お気に入りの花を見つけて、大切な方にプレゼントしてくださいね。
バルーン付きのクリスマスの花を贈る

バルーン付きのクリスマスの花特集はこちら

想いは花に、言葉はカードに

クリスマスの花に添えて贈る じぶんdeカード

クリスマスのフラワーギフトに、WEB上で手軽につくれるオリジナル無料メッセージカード「じぶんdeカード」を添えて贈りませんか?

「じぶんdeカード」は、どなたでもWEB上で簡単に制作いただけるイーフローラオリジナルの無料メッセージカード。クリスマスの花に添えてお贈りいただけます。今なら、期間限定・6種類のクリスマスデザインも!

「じぶんdeカード」の作り方は簡単。ご注文時にお好きなカードデザインを選び、77種類の豊富なオリジナル絵文字も使いながらお好きなメッセージをご入力ください。花屋がカードを印刷し、花と一緒にお届けします。

  • じぶんdeカードは無料です!
  • 77種類のオリジナル絵文字もご利用可能!
  • プレビュー画面で見ながら簡単制作!
  • 豊富なデザイン!クリスマス限定デザインも

メッセージを添えて贈るクリスマスの花特集はこちら

迷ったときは、プロにおまかせ
「おまかせ商品」

花のスタイル・色合いを選んで簡単注文!

「クリスマスパーティに、どんな花を持っていこう?」「クリスマスプレゼントに、彼女に似合う花を贈りたいけれど、どんな花がいいのかな…」クリスマスのお花選びに迷っている方におまかせ商品がおすすめです。
花のスタイル(花束またはアレンジメント)と色合い(ピンク・レッド系やイエロー・オレンジ系など)をご指定いただき、商品のデザイン・制作は花のプロにおまかせするご注文方法です。

直接手渡しで3,240円(税込)からお贈りいただけます

おまかせ商品をおつくりするのは、お届け先お近くの花屋。3,240円(税込)からご注文いただけます。プロが素敵なクリスマスのフラワーギフトをおつくりし、直接手渡しでお届けします。

  • STEP1/お届け先のご住所の一部を指定
  • STEP2/お花をお届けするお花屋さんを選択
  • STEP3/スタイル、色、価格を選択
  • STEP4/決済情報など入力すれば注文完了
おまかせ商品 ご注文はこちら
ご来店の10日前からご予約可能! ご希望の日・お時間にあわせて花をご用意します

クリスマスの花を、来店予約で

WEB上から花屋へのご来店をご予約いただくと、お約束のお時間までにご希望のフラワーギフトをご用意する便利なサービス「来店予約」。「クリスマスの花を受け取って、そのままパーティへ行きたい!」そんな方におすすめです
ご予約時のお電話で、花について花屋にご相談いただけるので安心。ご予約の当日は、待つことなくお約束の時間に店頭にて花をお渡しします。ご来店10日前からご予約可能です。

また、お急ぎでも大丈夫! 15時までの「来店予約」で、その日のうちにご来店いただくことが可能です。

クリスマスのお話あれこれ

  • クリスマスの由来

    クリスマスの由来は諸説ありますが、古代ローマで冬至の日に行われていた「太陽神の誕生祭」や「農耕神への収穫祭」が、イエス・キリストの生誕祭と結びついたという説が有力です。
    当時のローマでは、太陽を神と崇める太陽信仰が大きな勢力でした。太陽信仰では、秋から冬にかけて日照時間が短くなると死が近付くと恐れられましたが、冬至を境に日が長くなると「太陽の復活」として盛大なお祝いが催されました。そのお祝いが、12月25日のキリストの生誕祭と結びつき、私たちのよく知るクリスマスのもとになったと言われています。
    クリスマス(Christmas)の語源は、ラテン語の「Christ(キリスト)」と「mas(礼拝)」です。

  • サンタクロースが暮らす国は?

    サンタクロースの住む国については諸説ありますが、1925年にフィンランドの新聞が「サンタクロースの出身地・北極では食料が不足し、トナカイに餌をあげることができなくなったため、サンタクロースはフィンランドのラップランドに引越した」と記事を掲載した頃から、サンタクロースはフィンランドに住んでいるといわれるようになったそうです。
    このサンタクロースの住む村には、サンタクロースに一目会おうとたくさんの観光客が世界中から毎年訪れ、フィンランド有数の観光スポットになっています。また、サンタクロース郵便局があり、毎年世界中の子どもたちから数十万通もの手紙が届くそうです。

  • クリスマスの色といえば…

    クリスマスの色といえば、赤、緑、白が思い浮かびますが、これらの色は何を意味しているのでしょうか。
    一般的な説として「赤はキリストの血、愛と寛大さ、緑は永遠の命、白は純潔・潔白」をそれぞれ表しているそうです。これらの色をすべてそろえている代表的なクリスマスの花といえば、ポインセチア。華やかな雰囲気はクリスマスのフラワーギフトにもぴったりです。花屋にはおなじみの赤以外にも白やピンク、黄、斑入りなどさまざまなポインセチアが並んでいます。選ぶのが楽しくなってしまいますね。

    ポインセチア特集へ

  • 恋人同士のロマンチックなクリスマス

    クリスマスに、恋人や奥様とレストランで素敵なディナーを計画している男性の皆さん、特別な演出で女性を喜ばせてあげたいですよね。そんな時には、花束のプレゼントでサプライズ!事前にレストランへ花を届けておけば、渡す瞬間まで分からないので、パートナーの驚きや喜びも大きくなります。「花をもらったことがない」という女性は意外と多いもの。ここでスマートに決めて、あなたの印象もアップ!

    彼から彼女へ、愛の花贈り

  • ご家族やご友人とワイワイ過ごすクリスマス

    気心の知れたご友人同士のホームパーティや、会社の皆さんと職場で楽しむクリスマスパーティ、レストランなどを借りてワイワイ楽しむパーティ。クリスマスを大人数で過ごすなら、パーティ会場をクリスマスの花で思い切り華やかに飾りつけましょう!テーブルや入口などにクリスマスらしい花を置くだけで、手軽にハッピーなクリスマスタイムがやってきます♪

    花でクリスマスパーティを盛り上げよう

  • 海外へも、クリスマスのフラワーギフトをお贈りいただけます

    海外にお住まいのご友人やご家族へ、日本からクリスマスの花を贈りませんか?イーフローラ加盟生花店の店頭から、世界154カ国をカバーするグローバルネットワーク「インターフローラ(Interflora)」を通じて、海外への花のプレゼントが可能です。