─成人の日に贈る花2019年 成人の日には花のギフトをプレゼント─

成人の日に贈る花

成人祝いの「オトナ花」を
贈りましょう

ご両親から娘さんや息子さんへ。二十歳を迎えた恋人へ…。新成人の皆さんへ、成人の日をお祝いする「オトナ花」をプレゼントしませんか?これまであまり花をプレゼントされる機会のなかった若い人たちは、きっと「大人になった」という喜びと自覚を新たにしてくれることでしょう。

2019年の成人の日は、1月14日(月・祝)です

毎年、1月の第2月曜日と定められている成人の日。2019年の成人の日は1月14日(月・祝)です。

2019年、成人の日を迎える方は?

2019年に成人の日を迎えるのは、1998年4月2日〜1999年4月1日生まれの方です。

「成人式」はいつ行われる?

「成人式」が行われる日は、市区町村などによって異なります。比較的大きな都市では成人の日に式典を行うことが多いですが、地方などの場合は、帰省しやすい5月の連休やお盆休みなどに行う自治体もあります。また、北の地方では、1月の厳寒期を避け、春や秋といった参加しやすい時期に行う場合も。「成人式」に合わせて成人祝いの花を贈る場合は、念のためお贈り先様の地域の「成人式」の日程を調べておくと安心です。

ご両親から息子さん・娘さんへ贈る
おすすめのお花

華やかなお祝いにぴったりのアレンジメント。いつまでも思い出に残るプリザーブドフラワー。成人式を迎える息子さんや娘さんへ、ご両親から贈るおすすめの花はこちらです。

成人式を迎えた愛する人へ贈る
おすすめのお花

二十歳になった彼女に贈る、お祝いのフラワーギフト。花の女王・バラや、お祝いらしい花束がおすすめです。花を持って、晴れ着でデートに出かけませんか?

迷ったときは、プロにおまかせ
おまかせ商品

花のスタイル・色合いを選んで簡単注文!

「どんな花なら、喜んでもらえるかな?」成人の日のお花選びに迷ってしまったら「おまかせ商品」がおすすめ!
「おまかせ商品」とは、花のスタイル(花束またはアレンジメント)と色合い(ピンク・レッド系やイエロー・オレンジ系など)をご指定いただき、商品のデザイン・制作は花のプロにおまかせするご注文方法です。

3,240円(税込)からご注文いただけます

花のプロがおつくりする、安心の「おまかせ商品」。3,240円(税込)からお気軽にご注文いただけます。

  • STEP1/お届け先のご住所の一部を指定
  • STEP2/お花をお届けするお花屋さんを選択
  • STEP3/スタイル、色、価格を選択
  • STEP4/決済情報など入力すれば注文完了
おまかせ商品 ご注文はこちらから
想いは花に、言葉はカードに

成人の日の花に添える「じぶんdeカード」

成人の日のフラワーギフトに、WEB上で手軽につくれるオリジナル無料メッセージカード「じぶんdeカード」を添えて贈りませんか?
「じぶんdeカード」は、どなたでもWEB上で簡単に制作いただけるイーフローラオリジナルの無料メッセージカード。成人の日の花に添えてお贈りいただけます。
「じぶんdeカード」の作り方は簡単。ご注文時にお好きなカードデザインを選び、77種類の豊富なオリジナル絵文字も使いながらお好きなメッセージをご入力ください。花屋がカードを印刷し、花と一緒にお届けします。

  • じぶんdeカードは無料です!
  • 77種類のオリジナル絵文字もご利用可能!
  • プレビュー画面で見ながら簡単制作!
  • 豊富なデザイン!
  • じぶんdeカード付き成人の日のアレンジメントを贈る
  • じぶんdeカード付き成人の日の花束を贈る
  • じぶんdeカード付きの成人の日の花をすべて見る
ご来店の10日前からご予約可能! ご希望の日・お時間にあわせて花をご用意します

成人の日の花を、来店予約で

WEB上から花屋へのご来店をご予約いただくと、お約束のお時間までにご希望のフラワーギフトをご用意する便利なサービス「来店予約」。成人の日に、花を直接プレゼントしてお祝いの気持ちを伝えたい。そんな方におすすめです。お近くの花屋をぜひ探してみてください。
ご予約時のお電話で、花について花屋にご相談いただけるので安心。ご予約の当日は、待つことなくお約束の時間に店頭にて花をお渡しします。ご来店10日前からご予約可能です。

また、お急ぎでも大丈夫! 15時までの「来店予約」で、その日のうちにご来店いただくことが可能です。

成人の日のお話あれこれ

成人の日の由来とは?

成人の日に贈る花

日本には、古くから男子には「元服(げんぷく)」「褌祝(へこいわい)」、女子には「裳着(もぎ)」「結髪(かみゆい)」など、成人を祝う風習がありました。
16世紀頃より、武家において「前髪を剃り成人を示す」という「元服式」が始まり、これが一般の町人百姓にも普及して江戸末期まで続き、現在の成人式の原型になったといわれています。
現代のような形の成人式は、「若者を元気づけよう」という趣旨のもと、1946年に埼玉県北足立郡蕨町(現・蕨市)において実施された「青年祭」が最初だと言われています。
その後、成人の日や成人式は全国へと広がり、1月15日には多くの地域で成人式が行われるようになりました。そして1998年の祝日法改正にともない、成人の日・成人式は2000年から1月の第2月曜日となりました。

全国のお花屋さんがご提案する成人の日の商品一覧

イーフローラに加盟する全国1,200店以上の花屋が、心を込めておつくりしご提案する成人の日の商品一覧をご覧いただけます。

全国の花屋がご提案する成人の日の商品一覧