─お花のワールドカップ Interflora World Cup 2019 まもなく開催 花を贈るならお花屋さんネットワーク「イーフローラ」─

お花のワールドカップ Interflora World Cup 2019
まもなく開催

2019年2月26日(火)
お花のワールドカップ Interflora World Cup 2019

白熱した日本代表選考会から4ヶ月。いよいよお花のワールドカップ、 Interflora World Cup がアメリカ・フィラデルフィアにて開催されます。

1985年のデトロイト以来34年ぶりにアメリカでの開催となる今大会は、「フィラデルフィアフラワーショー」の中心的なイベントとして行われます。「フィラデルフィアフラワーショー」は1829年から続く、世界最大級かつ歴史あるフラワーショーで、ペンシルバニア・コンベンション・センターで毎年開催されています。今年は「FLOWER POWER」というテーマを掲げて催されます。

ワールドカップには、日本代表の杉本一洋さんをはじめ、23カ国の各国を代表するトップフローリストたちが出場します。彼らの創造力とそれを表現する装花技術をもって、どんな花の力を引き出し、どんな花の魅力を披露してくれるのでしょうか。花や緑の彩りや香りにあふれる会場で、世界中から集った観客が見守るなか、 3日間にわたる競演を経て、新たなワールドチャンピオンが誕生します。
現地の模様は、イーフローラの公式ソーシャルアカウントにてレポートいたします。ぜひご覧ください。

イーフローラ公式Facebookページ イーフローラ公式Twitterアカウント イーフローラ公式instagramアカウント
詳しくはこちらをご覧ください⇒Interflora World Cup 2019公式サイト(英語)

開催概要

【大会スケジュール(現地時間)】
3月1日(金) 課題1 9:00〜11:00(120分) テーマ: Harmony in Architecture
課題2 14:00〜15:30(90分) テーマ: Strength of Color
3月2日(土) 課題3 10:00〜12:00(120分) テーマ: The Power of Flowers
課題4 16:00〜17:30(90分) サプライズ
3月3日(日) 課題5<準決勝>10:30〜12:30(120分) サプライズ
課題6<決勝>20:00〜20:45(45分) サプライズ
【開催場所】

ペンシルバニア会議センター(PENNSYLVANIA CONVENTION CENTER)
12th & Arch Streets, Philadelphia, PA, USA 19107

日本代表選手のご紹介

杉本 一洋(SUGIMOTO KAZUHIRO)
杉本 一洋(SUGIMOTO KAZUHIRO)
uni flowrs 代表/公益社団法人日本フラワーデザイナー協会講師

岡山を拠点に、レッスン、ブライダル、ディスプレイ、イベント装飾などを手がけながら、全国各地でプロ向けのデモンストレーション、ワークショップも行う。必要最低限で表現するミニマルなデザイン、繊細なデザインを得意とし、国内生花コンペティションにおいては多数の受賞歴を持つ。

主な受賞歴
日本フラワーデザイン大賞 農林水産大臣賞2回
フラワードリームJALカップ 優勝2回
INTER NATIONAL FLORAL ART 第3位 他受賞多数

参加国

お花のワールドカップ Interflora World Cup 2019 参加国
【インターフローラワールドカップとは】

Interflora World Cup(Fleurop-Interflora World Cup/主催:インターフローラ)花業界において世界的に歴史と権威あるフローリストのためのこの競技会は、花の技術・デザインの更なる向上だけでなく、文化的財産としての花贈りの新しい発想を人々に提供し、花を通した交流を推進することを目的として、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど世界中の様々な地域・都市を舞台に4〜5年に1度開催されています。
株式会社イーフローラは、ワールドカップを主催するインターフローラに加盟する日本で唯一の組織であり、日本代表選手派遣団体として正式に認定されています。

お知らせ一覧に戻る