• 会員ログイン
  • 新規会員登録
─端午の節句・こどもの日に贈る花 子どもたちの健やかな成長を花でお祝い─

端午の節句・こどもの日に贈る花 イーフローラの「端午の節句・こどもの日特集ページ」です

風薫る5月、花屋でも菖蒲を扱うところが多くなります。5/5(日)の端午の節句には、こどもの日のお祝いと一緒に、ご家族で昔ながらの菖蒲湯を楽しみながら季節を感じてみませんか?
端午の節句・こどもの日特集は終了しました
花を贈る・買う
花屋がつくる端午の節句のお祝い花
お子様やお孫さんへの端午の節句のお祝いに、花をお贈りしてはいかがでしょう。 各花屋が端午の節句にあわせてご提案する「オリジナル商品」と、花やデザインは花屋におまかせする「おまかせ商品」、お好きな方をお選びください。

お届け可能な商品・お届け先近くの花屋をお探ししますので、次ページでお届け先ご住所をご入力ください。

※端午の節句・こどもの日特集は終了しました
いろいろな商品を見比べて選びたい方は
花屋のオリジナル商品を探す
『オリジナル商品』とは
各花屋が独自のセンスで制作したオリジナリティあふれるフラワーギフト。花屋ごとの個性が光る商品を、カタログを見るようにいろいろお選びいただけます。
「プロにおまかせして作ってもらいたい」方は
送料無料の手渡しお届け!おまかせ商品を贈る
「おまかせ商品」とは
スタイルと色合いだけをご指定し、花やデザインは花屋におまかせ。お届けした花の写真をメールでお知らせする『この花メ〜ル』付きで安心!
お店に足を運ぶ
来店予約
花ショウブ

花ショウブ。菖蒲湯用ではないのでお間違えなく

5月5日の「こどもの日」は、「端午の節句」や「菖蒲の節句」ともいわれます。 はるか昔、武家社会では菖蒲を「尚武(しょうぶ)」とかけ、縁起が良いとして「端午の節句」をさかんにお祝いするようになったそうです。そして、薬草である菖蒲で体のけがれを祓ったといいます。
現代でも、5月5日に菖蒲湯に入る習慣は、日本の風習として受け継がれています。 「菖蒲の花」としてすぐに思い浮かぶ紫の花は、アヤメ科の花ショウブといいます。しかし「菖蒲湯」としてお風呂に入れて楽しむ菖蒲は、実はサトイモ科なのです。アヤメ科の花ショウブを湯船に浮かべても香りや効能は感じられませんので、ご自宅で菖蒲湯を楽しみたい方はどうぞお間違いのないよう・・・。
5月は、ご家庭で菖蒲湯を楽しむためのサトイモ科の菖蒲を扱う花屋が増えています。ご自宅用はもちろん、親しい方へのちょっとしたプレゼントとしても、菖蒲は喜ばれそうです。季節を感じるギフトにしてはいかがでしょう。
花屋で菖蒲をお求めなら、ぜひ「来店予約」をご利用ください。ネット