• 会員ログイン
  • 新規会員登録

─お供えの花・お悔やみの花 哀悼の意をあらわす花を手向けましょう─

お供えの花・お悔やみの花 イーフローラの「お供えの花・お悔やみの花特集ページ」です
お供えやお悔やみの花、ご命日の花、ご法事の花。花の美しさと優しさが、人の心を慰め、悲しみを癒します。在りし日の故人を偲び、お悔やみ・お供えの花をお贈りしましょう。イーフローラ加盟生花店が、心を込めたお悔やみ・お供えの花をおつくりし、大切にお届けします。
お供えやお悔やみに贈られる花は、故人の魂を慰め、ご家族の悲しみを癒してくれるもの。花を知りつくした花屋が、心を込めて制作したお供えやご法事、ご命日のご供花をおつくりします。 お供え、ご命日、ご法事、それぞれの由来やエピソード、花を贈る際のマナーなどもご紹介していますので、ご参考になさってください。
ご供花は、色合いや花の種類など、地域によって風習が異なる場合があります。お届け先様の地域のご供花の風習をご存じない場合は、花のデザイン・制作を花屋におまかせする「おまかせ商品」もぜひご利用ください。

春のお彼岸のご供花はこちらから 春のお彼岸特集

お通夜・告別式にスタンド花

お悔やみ・お供え 全国の花屋がご提案する商品一覧

お供えの花 -故人の魂を慰めるために供えられる花-

哀悼の意を示し、故人の魂を慰めるお供えの花。花の選び方や贈り方にはいくつかのマナーがあります。故人を偲び、心のこもったお供えの花をお贈りしましょう。

白でまとめられた、枕花に相応しいご供花
白でまとめられた、枕花に相応しいご供花
白を引き立たせるグリーンで上品なイメージに
白を引き立たせるグリーンで上品なイメージに

枕花(まくらばな)

ご親族や特に故人と親しかった方が、ご遺族からお知らせを受けた際に故人の枕辺にお届けする生花です。立て札の付いた大きな花とは違い、個人的な弔意から贈られるものが一般的。哀悼の気持ちを伝えるもので、控えめな大きさのアレンジメント等が適しています。ご葬儀後の後飾り祭壇のご供花として使われることもあります。

ご葬儀のご供花(スタンド花)

ご葬儀のご供花というと、一般的には故人や喪主の関係者が、哀悼の意を示すためにお葬式会場にお届けするスタンド花を指します。ご親族だけでなく、ご友人や会社の方など関係のあった方全般から寄せられるものです。贈られたスタンド花は、贈り主様のお名前とともにご葬儀会場に飾られます。ご親族分のご供花は喪主の方が取りまとめ、葬儀社にまとめて依頼することが一般的です。

>スタンド花のページヘ

お供えの花を贈るときのマナー・注意点

枕花の場合、ご遺族のお気持ちを考えあまり早くから準備はせず、お通夜の日の前か、お通夜当日の開始前までにお届けしましょう。ご葬儀などの準備でお忙しいご遺族の手を煩わせないよう、すぐに飾れるアレンジメント等が適しています。色合いは、故人が好きな色だからといっても派手な色は避け、落ち着きのある白・青系統の花が適しています。
ご葬儀のご供花(スタンド花)の場合、使われる花の種類や風習は地域によって異なります。また、祭壇の形や喪主の方などのご意向で、ご供花のタイプが変わることもあります。スタンド花の受付をお断りしている斎場もありますので、お贈りする前に確認しましょう。

>スタンド花のページヘ

お供えの花のご購入はこちらから

花を知りつくしたプロがご提案するお供えの花をご購入いただけます。お届け先様のお住まい近くの花屋が、直接手渡し(送料無料)で大切にお届けします。
下のボタンをクリックし、次ページでお届け先ご住所の一部をご指定ください。そのご住所にお届けできるお供えの花をご覧いただけます。

先方の風習が分からなくて不安。そんな時はその地域のプロにおまかせください

花のスタイル(花束もしくはアレンジメント)と色合いをご指定いただき、デザイン・制作は花屋におまかせする『おまかせ商品』なら、お届け先様の地域のご供花の風習をご存じない場合も安心です。ご注文をお受けするのはお届け先近くの花屋、すなわち “地域の風習を熟知した花屋” 。その花屋が責任をもってお供えの花をおつくりし、送料無料の手渡しで大切にお届けします。

ご命日の花 -故人のを偲びご遺族をいたわるため、ご命日にお贈りする花-

毎年一度の、故人のご命日と同月同日を「祥月命日(しょうつきめいにち)」といいます。
そして、毎月訪れるご命日と同じ日を「月命日」といいます。たとえば6月15日に亡くなった場合、祥月命日は毎年6月15日、月命日は毎月15日となります。

華やかさと品を兼ね備えたアレンジメント

華やかさと品を兼ね備えたアレンジメント

花束はご霊前にお供えする花としても

花束はご霊前にお供えする花としても

いずれのご命日にも、やはりお供えの花は欠かせないものです。故人を偲び、ご家族のお気持ちを慰めるために、心を込めて花を贈りましょう。
祥月命日には年によって年忌法要が行われますが、年忌法要がない年でもやはり祥月命日は特別な日。お花のお供えやお墓参りなどで故人を偲び、ご冥福をお祈りしましょう。
また、月命日にも故人のお好きだった花や食べ物をお供えして、常に故人を思う気持ちを忘れずに過ごしたいものです。

ご命日の花を贈るときのマナー・注意点

ご命日の花は、ご自宅お届けの場合は祥月命日の前日の午後に届くようにするのが一般的ですが、ご家族がご法要などの行事で忙しくされている場合もあります。事前にご家族に連絡をとり、お贈りする時期をお伺いしましょう。
ご供花としてはやはり白や青系が相応しいとされますが、故人のお好きだった花を贈っても。その際は、あらかじめご家族に「○○さんのお好きだった花をお贈りしてもよろしいでしょうか」とお伺いし、ご了解を得ておくと安心です。

ご命日の花のご購入はこちらから

花を知りつくしたプロがご提案するご命日の花をご購入いただけます。お届け先様のお住まい近くの花屋が、直接手渡し(送料無料)で大切にお届けします。
下のボタンをクリックし、次ページでお届け先ご住所の一部をご指定ください。そのご住所にお届けできるご命日の花をご覧いただけます。

どんな花を贈れば良いか迷ってしまう。そんな時は花のプロにおまかせください

花のスタイル(花束もしくはアレンジメント)と色合いをご指定いただき、デザイン・制作は花屋におまかせする『おまかせ商品』なら、お届け先様の地域のご供花の風習をご存じない場合も安心です。ご注文をお受けするのはお届け先近くの花屋、すなわち “地域の風習を熟知した花屋” 。その花屋が責任をもってご命日の花をおつくりし、送料無料の手渡しで大切にお届けします。

ご法事の花 -四十九日や一周忌などの節目に、故人を偲びお贈りする花-

高さとボリュームがある、格式高いご供花

高さとボリュームがある、格式高いご供花

仏教では、故人の魂はお亡くなりになってから四十九日の間は現世とあの世をさまよっているとされており、その間に縁故者が供養することで初めて極楽浄土へ送られると考えられています。
魂は冥土の裁判官によって7日目ごとに7回裁きを受けるとされ、ご法事とは故人の罪をできるだけ軽くしてもらえるように、魂が安らかに眠れるようにと祈りを込めて営むものです。
ご法事は7日おきに行ない、四十九日で忌明けのご法事を行なったあと、一周忌からは年忌法要(一周忌、三回忌、七回忌など)となります。
ご家族やご親戚、故人とゆかりの深い方々の集まるご法事では、心を込めた花をお贈りして故人を偲ぶ気持ちをお伝えしましょう。

ご法事の花を贈るときのマナー・注意点

ご自宅にお届けする場合は、ご法事前日の午後にお届けするようにします。またベお届け.れていまbウれている場合もあります。事前にご家族に連絡をとり、お贈りする時期をお伺いしましょう。
ご供花としてはやはり白や青系が相応しいとされますが、故人のお好きだった花を贈っても。その際は、あらかじめご家族れていまbウのお好きだった花をお贈りしてもよろしいでしょうか」とお伺いし、ご了解を得ておくと安心です。

ご命日の花のご購入はれています。<idth=

花を知りつくしたプロがご提案するご命日の花をご購入いただけます。お届け先様のお住まい近3ュの花屋が、直接手渡し(送料無料)で大切れています。 ref='http://www.eflora.co.jp/efec0:0 0 1_mei10?delv_able=delv&shop_dir=1' titaruiglvご命フ花をおまか福をお祈りしましょう。獅ッ閧トれば6月15日に亡選ぶ

15ヤ屋まかydelv-use035/'>sアろ閧オs。v> セけのごイ彼岸gノth="130"styあと(niar="ヲば「Meヘぎ」くしgヘ「ぼしg烽ソ」。実は両方sW> セsrc=ネD="im、お季節魔ナは、訊yam呼び名が変チョ驍c="images/oku春は牡丹トいまノ見立A訊ト「ぼしg烽ソ」″sHv(尭いまノ見立A訊ト「Meヘぎ」okuya霈ellp「まノオ回0 alぼしg烽ソは大きの花bleヘぎは小ぶジの盾、に'http瑩お贈サッの"images/okuyアサィ届エピソッしhth="2爼錘рオgてpカ活受けB naエ naネsアろ閧季節摸日。kウでUh=ゥチョ鑄をお贈ヘ7日ェチョゥ潟ーモヒages/oku春にご彼岸g" aぜひA格式高サろ閨A訊ニ品を兼をとしても" widt゚るたィを兼1.jpッ命日の花はオて故人いまblフ花を贈ヤのbth=ェヲしましょうs/oku驍イ命ネ ref='ht養することで初めて極楽浄土へ送られると考otにご彼岸ges/ワす。
魂は冥土の裁判官によって込めは彼岸てり(3/17)ご法前中法要ノキ。ページの上に戻年月が経e="houji"フ閧ra.cけ、jとbィネります。蛯、≒\九日の「る場合もありやB オニな">
ごhef贈るときのマナ¥tにご彼岸ges/ワh3> ご自宅にお届けする場合は、ご法事前日の午後にお届けするようにします。またベお届otにご彼岸ges/ワbウれている場合もあります。事前にご家族に連絡をとり、お贈りする時期をお伺いしましょう。
ご供花としてはやはり白や青系が相応しいとされますが、故人のお好きだった花を贈っても。その際は、あらかじめご家族れていまbウのお好きだった花をお贈りしてもよろしいでしょうか」とお伺いし、ご了解を得ておくと安心です。
xaruhiglvBお届け先様のお住2">

ご命日の花のご購棟tにご彼岸ges/ワす。<idth=

花を知りつくしたプロがご提案するご命日の花をご購入いただxaruhiglvBお届け先様のお住2"フ花屋が、直接手渡し(送料無料)で聡tにご彼岸ges/ワす。
花屋が心を込めてご提案するご命日の花を贈る

sougistand2"ご存じなィ悔やみ

ネィ悔やみ

95">

<8屋まか <50>

30午後にお/www.eflora.card>ご命日の花を贈Q/efec0-。る:6.do?deェご提案するご命日の花をご購入いただけます。お届け先様のお住Nesshop12">

3>v style="widall">
<35.do?deェご提案するご命日の花をご購入いただけます。お届け先様のお住Nesshop12">Ωぶdeカッしh付www@ゥィ悔やみ・スあと、一周す。

18"tyle="widale="wida260pcardpend-gin:1花屋” 。その花屋が随n260praitenpstart-gin:15px auto;raiten='http://www.eflora.raiten='010306.do?delv_able=delv&shop_draiten贈るb烽オくはアさ店予約 kuyami贈りすj談いる場合もありVsれて穹ニ品を兼h齊烽セき、デ9選ぶ

82">

<35.do?deェdelv-use035/'>

< hて黍pで初 valuto;de▼都道府県北海道青森県岩手県秋田県山形県福島県埼玉県千葉県東京都新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県滋賀県京都府大阪府兵庫県和歌山県鳥取県島根県岡山県山口県徳島県香川県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県鹿児島県沖縄県

20オくはア次ワヨだご存じn湎ヨだonClick驍retur visi1案InputCheck()ay花を贈W>

130101Formオくcで初="ha">『おまかせ商品』130101_03.do" method="get hて逆の地dth="257322" bordeサの0 hて逆か <12.do?deェ/tdゥ

20オくはア次ワヨだご存じn湎ヨだonclick驍retur ekiInputCheck()aeェ/tdゥ

『おまかせ商品』130101_04.do" method="get hて逆の地dth="257322" bordeサの0 hて逆か <12.do?deェ/tdゥ

20オくはア次ワヨだご存じn湎ヨだonclick驍retur shisetuInputCheck()aeェ/tdゥ