─贈るシーンで選ぶ花 敬老の日に贈る花2018年─

敬老の日には花をプレゼント

贈るシーンで選ぶ花

現在、2018年9月17日(月・祝)の敬老の日に向けて特集を企画中です。
2018年の敬老の日特集をお楽しみに!

どんな風に過ごしますか?
今年の敬老の日

今年の敬老の日は、おじいちゃん、おばあちゃんとどんな風に過ごしますか?
ご家族でお家に集まってワイワイとお祝いしたり、お食事へお出かけしたり…。遠く離れてお住まいなら、敬老の日に合わせて花やプレゼントを贈る方もいらっしゃるのでは。
敬老の日の過ごし方に合わせた花の贈り方をご提案します。年に一度の敬老の日、「いつもありがとう」の感謝の気持ちを、おじいちゃん、おばあちゃんに贈りましょう。

  • お食事会のご予定なら

    お祝いの席を華やかに彩るアレンジメント

    年に一度の敬老の日。この機会に、ご家族皆さんでお祝いのお食事にお出かけ…と、楽しい計画を立てている方もいらっしゃるのでは?
    お祝い会場をぱっと華やかに彩ってくれるのは、美しくデザインされたアレンジメントです。「敬老の日おめでとう!」「いつもありがとう!」とプレゼントしたあとは、そのままテーブルの中央に飾って。小ぶりのアレンジメントを選べば、持ち帰る際にも便利です。

  • お家でお祝いのご予定なら

    花束で、飾りつけを楽しんで

    敬老の日に、おじいちゃんやおばあちゃんのお家に遊びに行くご予定なら、花束のプレゼントをお持ちするのがおすすめです。
    花束の魅力は、花を小分けにして、家のあちこちに少しずつ飾れるところ。おばあちゃんとご一緒に、生け花気分で飾り付けを楽しんでみてはいかがでしょう。いつもよりも会話がぐんと弾んで、楽しい敬老の日になりそうです。

  • 離れて暮らす方へ

    長く楽しめるプリザーブドフラワー

    なかなか会えない距離にお住まいのおじいちゃん、おばあちゃんへ、生花そっくりでありながら、生花にはない色合いやデザインが特徴のプリザーブドフラワーをプレゼントしてはいかがでしょう。
    日当たりの心配や水遣りの手間などもなく、簡単なお手入れで美しさを長く楽しんでいただけます。敬老の日の記念に残るギフトです。

  • 古希や喜寿など、特別な年なら

    華やかなピンク・レッド系の花でお祝い

    今年が、おじいちゃんやおばあちゃんの古希(70歳)や喜寿(77歳)など、特別なお祝いの年であれば、いつもよりもちょっぴり豪華な敬老の日の花をお贈りしてはいかがでしょう。華やかでゴージャスなピンク・レッド系の花に、お祝いの気持ち、健康と長寿を願う心を込めて…。
    おじいちゃん、おばあちゃんにとっても、きっと忘れられない敬老の日のお祝いになることでしょう。

特集記事を参考に花を選ぶ

  • プチギフトと一緒に贈る花
  • 敬老の日の花 人気ランキング
  • おじいちゃんへ贈る花
  • おばあちゃんへ贈る花
  • 贈るシーンで選ぶ花
  • メッセージを添えて贈る花
  • バルーン付きの敬老の日の花
  • 天国のおじいちゃん、おばあちゃんへ贈る花

敬老の日特集 トップへ