─敬老の日に贈る花2017年 敬老の日には花のギフトをプレゼント─

敬老の日には花をプレゼント

9月18日(月・祝)の敬老の日には、長寿と健康を願い
日頃の感謝を込めて、おじいちゃん、おばあちゃんに花をプレゼント。
敬老の日の花はイーフローラにおまかせください。

  • 新鮮な花をお届け 全国のお花屋さんが、
    その日、その地域で新鮮な花を厳選。
  • お花屋さんの手渡しお届けも おじいちゃん、おばあちゃんへ
    直接お渡しする「手渡しお届け」も。
  • 花+プチギフトも豊富 全国各地のお花屋さんの
    厳選アイテムを花と一緒に

おすすめ!敬老の日フラワーギフト

“こだわりの逸品”を、花と一緒に

- プチギフトと一緒に贈る敬老の日の花 -

全国各地の花屋がそれぞれ厳選した“こだわりの逸品”を、敬老の日の花と一緒におじいちゃん、おばあちゃんのもとへお届けします。

プチギフトと一緒に贈る花特集はこちら

敬老の日の花 人気ランキング

特集記事を参考に花を選ぶ

  • おじいちゃんへ贈る花
  • おばあちゃんへ贈る花
  • 贈るシーンで選ぶ花
  • 天国のおじいちゃん、おばあちゃんへ贈る花

花のスタイルで選ぶ敬老の日の花

花の種類・色・金額から選ぶ

バルーン付きの花

- 感謝を伝えるバルーン付きのフラワーギフト -

贈る人・贈られる人の両方に笑顔や喜びをもたらしてくれるバルーン付きのフラワーギフトは、敬老の日におじいちゃん、おばあちゃんへ贈るギフトとしてもおすすめです。

赤や青、黄色などカラフルなバルーンをはじめ、ハートや星のかたちに想いがこもるバルーン、 「Thank you」などメッセージ付きのバルーンも。 個性豊かなバルーンをあしらった敬老の日のフラワーギフトなら、おじいちゃん、おばあちゃんの心にいつまでも残るメッセージを伝えてくれそうです。

年に一度の敬老の日。全国各地の花屋が心を込めておつくりするバルーン付きのフラワーギフトを、おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしましょう。

バルーン付きの敬老の日の花を贈る

バルーン付きの敬老の日の花特集はこちら

想いは花に、言葉はカードに

敬老の日の花に添えて贈る じぶんdeカード

敬老の日のフラワーギフトに、WEB上で手軽につくれるオリジナル無料メッセージカード「じぶんdeカード」を添えて贈りませんか?

「じぶんdeカード」は、どなたでもWEB上で簡単に制作いただけるイーフローラオリジナルの無料メッセージカード。敬老の日の花に添えてお贈りいただけます。今なら、期間限定・6種類の敬老の日デザインも!

「じぶんdeカード」の作り方は簡単。ご注文時にお好きなカードデザインを選び、77種類の豊富なオリジナル絵文字も使いながらお好きなメッセージをご入力ください。花屋がカードを印刷し、花と一緒にお届けします。

  • じぶんdeカードは無料です!
  • 77種類のオリジナル絵文字もご利用可能!
  • プレビュー画面で見ながら簡単制作!
  • 豊富なデザイン!敬老の日限定デザインも

メッセージを添えて贈る敬老の日の花特集はこちら

プロにおまかせ!
「敬老の日おまかせ商品」

花のスタイル・色合いをお選びいただけます

「どんな花なら、二人が喜ぶかな?」「おばあちゃんに似合う花はどれだろう…」おじいちゃん、おばあちゃんへの敬老の日のお花選びに迷っている方に敬老の日おまかせ商品がおすすめ。
花のスタイル(花束またはアレンジメント)と色合い(イエロー・オレンジ系やピンク・レッド系など)をご指定いただき、商品のデザイン・制作は花のプロにおまかせするご注文方法です。

直接手渡しで3,240円(税込)からお贈りいただけます

敬老の日おまかせ商品をおつくりするのは、お届け先お近くの花屋。3,240円(税込)からご注文いただけます。プロが素敵な敬老の日のフラワーギフトをおつくりし、おじいちゃん、おばあちゃんのもとへ直接手渡しでお届けします。

  • STEP1/お届け先のご住所の一部を指定
  • STEP2/お花をお届けするお花屋さんを選択
  • STEP3/スタイル、色、価格を選択
  • STEP4/決済情報など入力すれば注文完了
敬老の日おまかせ商品
ご来店の10日前からご予約可能! ご希望の日・お時間にあわせて花をご用意します

敬老の日の花を、来店予約で

WEB上から花屋へのご来店をご予約いただくと、お約束のお時間までにご希望のフラワーギフトをご用意する便利なサービス「来店予約」。おじいちゃん、おばあちゃんに直接敬老の日の花を渡して、感謝の気持ちを伝えたい。そんな方におすすめです。
ご予約時のお電話で、花について花屋にご相談いただけるので安心。ご予約の当日は、待つことなくお約束の時間に店頭にて花をお渡しします。ご来店10日前からご予約可能です。

また、お急ぎでも大丈夫! 15時までの「来店予約」で、その日のうちにご来店いただくことが可能です。

敬老の日のお話あれこれ

  • 敬老の日の由来とは?

    昭和22年に兵庫県多可郡野間谷村(現在の多可町)で「お年寄りを大切にし、お年寄りの知恵を生かした村作りをしよう」という考えのもと「としよりの日」が提唱されたのが始まりです。 農閑期であり気候も良い9月15日を「としよりの日」と定めたその提唱は、昭和25年には兵庫県全体に広がり、次第に全国に広がっていきました。その後「としよりの日」ではなくもっ