─ボスデーに贈る花2018年 ボスデーには花のギフトをプレゼント─

ボスデーに贈る花

現在、2018年10月16日(火)のボスデーに向けて特集を企画中です。
2018年のボスデー特集をお楽しみに!

10月16日(火)はボスデー。上司や先輩に花を

ボスデー発祥の地はアメリカ。10月16日、アメリカの多くの企業では、部下が上司をランチに誘ったり、ちょっとした花やプレゼントを贈ったりと、それぞれの方法でボスデーを楽しんでいるそうです。
仕事仲間とのコミュニケーション向上に一役買ってくれているボスデーを、職場でもぜひ取り入れてみませんか?有志の皆さんで「いつもありがとうございます」という感謝の花をプレゼントすれば、上司や先輩もきっと嬉しいはず。仕事の効率もアップするかも?
つぶやくとフラワーギフトカードが当たる「ボスデーツイートキャンペーン(終了)」も!

ボスデーにおすすめの花はこれ!

フラワーギフトカードが当たる!
ボスデーツイートキャンペーン(終了)

フラワーギフトカード1,000円分が当たる!ボスデーツイートキャンペーン

ボスデーツイートキャンペーン、テーマは「ボスへの感謝をつぶやこう」です。
職場やアルバイト先の上司や先輩へ、日頃なかなか言えない感謝の言葉をぜひつぶやいてください♪つぶやいてくださった方の中から抽選で10名様に、全国のイーフローラ加盟店および日比谷花壇各店(一部店舗除く)でご利用いただけるフラワーギフトカード1,000円分をプレゼントいたします!※キャンぺーンは終了しました。

ボスデーツイートキャンペーン 詳細はこちら

迷ったときは、プロにおまかせ
「おまかせ商品」

花のスタイル・色合いを選んで簡単注文!

「どんな花なら、上司が喜ぶかな?」「先輩に似合う花はどれだろう…」ボスデーのお花選びに迷ってしまったら「おまかせ商品」がおすすめ!
「おまかせ商品」とは、花のスタイル(花束またはアレンジメント)と色合い(イエロー・オレンジ系やピンク・レッド系など)をご指定いただき、商品のデザイン・制作は花のプロにおまかせするご注文方法です。

3,240円(税込)からご注文いただけます

花のプロがおつくりする、安心の「おまかせ商品」。3,240円(税込)からお気軽にご注文いただけます。

  • STEP1/お届け先のご住所の一部を指定
  • STEP2/お花をお届けするお花屋さんを選択
  • STEP3/スタイル、色、価格を選択
  • STEP4/決済情報など入力すれば注文完了
おまかせ商品 ご注文はこちらから
想いは花に、言葉はカードに

ボスデーの花に添える「じぶんdeカード」

ボスデーのフラワーギフトに、WEB上で手軽につくれるオリジナル無料メッセージカード「じぶんdeカード」を添えて贈りませんか?
「じぶんdeカード」は、どなたでもWEB上で簡単に制作いただけるイーフローラオリジナルの無料メッセージカード。ボスデーの花に添えてお贈りいただけます。
「じぶんdeカード」の作り方は簡単。ご注文時にお好きなカードデザインを選び、77種類の豊富なオリジナル絵文字も使いながらお好きなメッセージをご入力ください。花屋がカードを印刷し、花と一緒にお届けします。

  • じぶんdeカードは無料です!
  • 77種類のオリジナル絵文字もご利用可能!
  • プレビュー画面で見ながら簡単制作!
  • 豊富なデザイン!
じぶんdeカード付きの花を贈る
ご来店の10日前からご予約可能! ご希望の日・お時間にあわせて花をご用意します

ボスデーの花を、来店予約で

WEB上から花屋へのご来店をご予約いただくと、お約束のお時間までにご希望のフラワーギフトをご用意する便利なサービス「来店予約」。ボスデーに、オフィスで上司に直接花を渡して感謝の気持ちを伝えたい。そんな方におすすめです。オフィス近くの花屋をぜひ探してみてください。
ご予約時のお電話で、花について花屋にご相談いただけるので安心。ご予約の当日は、待つことなくお約束の時間に店頭にて花をお渡しします。ご来店10日前からご予約可能です。

また、お急ぎでも大丈夫! 15時までの「来店予約」で、その日のうちにご来店いただくことが可能です。

ボスデーのお話あれこれ

ボスデーの由来とは?

ボスデーのお話あれこれ

1958年10月、アメリカのパトリシア・ベイ・ハロスキという女性が、会社を経営する自分の父親のことを思い、部下との関係が円滑になるよう「ボスデー」を提唱しました。上司と部下、お互いの理解と親睦を深めることを目的とする「ボスデー」は、多くの人々の支持を得てアメリカ商工会議所に登録され、10月16日が「ボスデー」として定められました。

職場に花があれば、仕事の効率も上がる!(かも?)

10月16日のボスデーには、有志の皆さんで、ぜひ上司にお花をプレゼントしましょう。心和む花を上司のデスクに飾れば、お説教の回数が減って、仕事の効率も上がるかも!?

【オフィスでの花の楽しみ方・1】空調が直接当たらない場所に置きましょう

日当たりのよい窓辺が理想ですが、オフィスでは難しいことも。なるべく明るく、エアコンの風などが直接当たらない場所を選びましょう。

【オフィスでの花の楽しみ方・2】毎日きれいな水に替えましょう

水は毎日取り替え、常にきれいな状態に。給湯室に食器用の洗剤や漂白剤があれば、花瓶の中にほんの1滴たらすと、水をきれいに保ってくトくトくpbュトくpbュトくpbュトくpbュトくp6ノ浜ebra話あ中にほんの入学月1イ業・就 高ゥ舞、常にきmか舞、和む花を上司のデスクに飾れば、お説教の回塵kuyam亦にほんの>豪溟入にお届悔やageにきm供入にお届悔やageにゥ分の父親のことを思い、部下との関係が円滑PchAぜひ上司に喪seaヘsec36"届フ10日 衡ヲ、 /r^="4hにきmtヲ、 /r^="4hに和む花を上司のデスクに飾れば、お説教の回尽フ人istand中にほんの>拷やag /r^="4hにきm悔やag /r^="4hにに。給湯室に食器用の洗剤や漂白剤があれば、ouquet中にほんの花束">花束に。給湯室に食器用の洗剤や漂白剤があれば∨なangement中にほんの1Aalu塔Wpti"47きAalu塔Wpti"47に。給湯室に食器用の洗剤や漂白剤があれば}reserved中にほんの va潟U「にuドィ話あれをきva潟U「にuドィ話あれbノ。給湯室に食器用の洗剤や漂白剤があれば『reath中にほんの 瓦にXき瓦にXに。給湯室に食器用の洗剤や漂白剤があれば}lant中にほんの観葉植物るマ葉植物に。給湯室に食器用の洗剤や漂白剤があれば】oukaぜひ上司に造花1Aalu塔Wpti"47q「花1Aalu塔Wpti"47に。給湯室に食器用の洗剤や漂白剤があれば’減っr中にほんの花0日ソでth>ヤ">花0日ソでth>ヤに。****************h3>

****。****li8年1li8年10月、アメリカのパトリシア・ベイ・モノなるようue="1tion> ごるく、お互い valuゥ蔑pan>****。****li8年1li8年10月、アスりのよい窓辺が理想ですが、tewata長亦'ue="1tion> 安心・便利! **。****li8年1/ul e="26">京都府

ボスデー都府祇pankuzuスデーのお話あれこれ

」< ホ/td******li8年1li8のpanにほんの